< 2018年01>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
布がたり店主
布がたり店主
和布・和風生地・手芸のお店【布がたり】の店主です。布&手作り好きが高じてお店を始めました。私のような布好き、ハンドメイド派のみなさまのお役に立てるようがんばっています♪
布がたり店主の和布日記 › 和風 › 「和風総本家」7/28~房頭用の糸を撚るご夫婦

2011年08月01日

「和風総本家」7/28~房頭用の糸を撚るご夫婦

こんにちは。
和布愛好家 & 布がたり・店主 井上です。

テレビ大阪の「和風総本家」という番組は、全国ネットなのでしょうか??
勉強にもなるしおもしろいので、時々見ています。

7/28の前回放送は、誰も知らない京都のすごい職人さんを探すicon16という企画でした。

行き当たりばったり(?)のようでしたが、なかなかすごい名人さんが見つかっていましたよ。

京都・西陣の取材では、織元さんにおじゃましたりしていて、興味深かったですiconlight1


驚きと感心とともに見たのが、房頭用の糸を撚っていらっしゃるご夫婦。

奥様が糸の端をくくりつけたものを持ち、ご主人が糸を撚るために足こぎのペダルを踏んで、というご夫婦二人三脚の作業。

息が合っていなくてはできない作業ですが・・・
さすが、これまで一度も大きな喧嘩はしたことがないそうですiconheart3


この作業のためには細長いスペースが必要で、片端が突き出たような不思議な形のお宅になっていました。なんと、距離25mもあるんだそうです!



布がたりでも、おもに懐剣用に「房頭」を販売していますが、房にはいろいろなものがありますね。

これは、私が房頭を使って試作した、七五三用の懐剣(刀袋)とお守りです。
懐剣お守り袋手作り

被布かざりにも房が使われていますね。
被布飾り


番組で紹介されていたようなご夫婦の伝統の技に支えられている房。

洋風はタッセルですが、日本の「ふさ」も改めて見直したいと思いました。


和生地/和布通販布がたり

ブログランキング参加中!クリックしてね
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

この記事へのトラックバックURL

上の画像に書かれている文字を入力して下さい