< 2011年08>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
布がたり店主
布がたり店主
和布・和風生地・手芸のお店【布がたり】の店主です。布&手作り好きが高じてお店を始めました。私のような布好き、ハンドメイド派のみなさまのお役に立てるようがんばっています♪

2011年08月23日

小さな女の子の強い想い・・・

こんにちは。
和布愛好家 & 布がたり・店主の 井上です。

3月11日の震災後、弊店のお客の中にも
チャリティー活動をなさっている方が多くいらっしゃいました。

その中でおそらく一番お若い方について、ご紹介をさせていただきます。

それはアメリカ在住、3歳の Claire Sachina Harris ちゃんです。

私たちが彼女のことを知ったのは、弊店のお客さまである彼女の養祖母の方からのメールでした。

Claireちゃんは日本人の女の子ですが、事情があってアメリカ在住のHarrisご夫妻の養女として育てられています。

自分が日本人だということは知っていて、テレビで震災後の日本の姿を見てショックを受け、日本のために何か力になりたいと思ったのだそうです。

わずか3歳の女の子・・・自分のことだけでも精一杯の年頃なのに、彼女の愛情深さには深く感動しました。

本当は日本に助けに行きたかったけれど、とても遠いところだと教えられ、、、それでも何かしたいというClaireちゃんの強い気持ち。

それにこたえて彼女のご家族が、日本の花「桜」をかたどったマグネットを作り販売するというアイデアを思いつきました。

Claireちゃんもマグネット作りを手伝い、ひとつ1ドルの義援金を集めることに。

この小さな女の子の大きな想いは、とても多くの方々の心を動かしたのですねhearts

数日前に頂いたメールによると、これまでに集まった義援金は3500ドルに上るそうです。


海を隔てた遠い土地で、Claireちゃんとご家族をはじめ多くの皆さんが、日本のために祈ってくださっているのだと思うと、本当にありがたいですね。


彼女の記事がインターネットにも掲載されています。
英語のページですが、よろしければごらんください。

3-year-old sells magnets to help people after tsunami


3-year-old with local ties raises money for survivors of Japan disasters

ちなみに、上のページでClaireちゃんが着ている着物を作られたのが、弊店のアメリカのお客さまであるClaireちゃんのお祖母さまです。


私たちも感謝の気持ちを伝えたいと思い、メッセージを送りましたmemo

Claireへのメッセージ
  

Posted by 布がたり店主 at 16:07Comments(0)TrackBack(0)日記

2011年08月19日

プリザーブドフラワーのアレンジメントに初挑戦!

こんにちは。
和布愛好家 & 布がたり・店主 井上です。

長らくお休みを頂戴しておりましたが、布がたりは本日より通常通り営業再開ですup

お休み中はちょっと違うことにチャレンジicon21ということで、プリザーブドフラワーのアレンジメント体験をしてきました。

体験レッスンなので、先生が簡単かつ綺麗な材料をご用意くださり、こんな素敵な(←自画自賛)作品ができましたiconflower1

プリザーブドフラワーミニかごアレンジ

手前の紫のが私、奥の白いのが母のアレンジメントです。

作ったものには、不思議と個性が出るんですね。

私たちのほかに、2名のお姉さま(ご姉妹)が参加されていて、4人とも同じ材料で先生のお手本を見ながら作ったんですが、できあがった作品は少しずつ印象が違いました。

母のは元気、私のは「○○(内緒)」と評されました。


機会があれば、またチャレンジしてみたいですiconrose3


和生地/和布通販布がたり

ブログランキング参加中!クリックしてね
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村  

Posted by 布がたり店主 at 11:08Comments(0)TrackBack(0)日記

2011年08月15日

復刻堂商店発見!

こんにちは。
和布愛好家 & 布がたり・店主 井上です。

お盆休みはちょっとおでかけiconcar3

高速のSAでこんなところを発見しましたface16

復刻堂商店

渋滞を避けようと急いでいたので素通りしてしまったのですが、次回チャンスがあればよく見てみたいですiconeye1iconeye1




和生地/和布通販布がたり

ブログランキング参加中!クリックしてね
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村  

Posted by 布がたり店主 at 16:30Comments(0)TrackBack(0)日記

2011年08月12日

明日からお盆休みです

こんにちは。
和布愛好家 & 布がたり・店主 井上です。

布がたりのお盆休みは、明日13日(土)から18日(木)までですicon01

在庫品のご注文は、お休み前になるべく出荷したいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。


会社やお店は、今日12日からお休みのところが多いようですね。お取引のあるメーカーさんや問屋さんも今日はほとんど休んでいて、在庫確認などができませんface09


今年は、布がたりのお盆休みは他所よりも後ろにずらしてみました。

商品をお待ちのお客さまのために、お取り寄せ品もなるべく休業前に出荷させていただこうと思いメーカーさんと休みの日をずらしたので、メーカーさんから休み前に出荷された商品をぎりぎりお送りすることができますf01

その分、休み明けが19日(金)と少々遅い出だしにはなりますが、ご了承くださいませ。




和生地/和布通販布がたり

ブログランキング参加中!クリックしてね
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村  

Posted by 布がたり店主 at 14:18Comments(0)TrackBack(0)お知らせ

2011年08月09日

東芸の商品・再出荷開始!

こんにちは。
和布愛好家 & 布がたり・店主 井上です。

震災後、諸事情により出荷が止まっていた東芸さんの商品がまた入ってくるようになりました。

まだスムーズとは言えないのですが、だんだん順調になると思いますので、布がたり でも非表示にしていた東芸の商品を再表示し始めました。

やはりファンの方が多いようで、再表示後すぐに、お問合せやご注文もいただいております。

ものによってはお待たせしてしまうと思いますが、東芸さんにもご協力いただき、できるだけ正確に入荷状況等をお知らせしたいと考えておりますので、またどうぞよろしくお願いいたします。


東芸さんの人気キット・・・
東芸キット


和生地/和布通販布がたり

ブログランキング参加中!クリックしてね
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村  

Posted by 布がたり店主 at 18:12Comments(0)TrackBack(0)お知らせ

2011年08月03日

シャツブラウス完成!「水彩トロピカル花柄」

こんにちは。
和布愛好家 & 布がたり・店主 井上です。

母へのプレゼントに続いては、自分用のシャツブラウスを作りましたonpu8

花柄ブラウス手作り

布地は、布がたりで販売中の「コットン生地・水彩トロピカル花柄」です。

最初は色違いので作ろうと思っていたのですが、今から作るなら黒/赤の方が長く着られるかなと思い、こちらの色にしました。

も好きな色なので、少し残念(笑)

今回は奇跡的に早く仕上がったのですが、ちょっとペースダウンすると完成が秋口になるかも・・・と弱気になり、涼しくなっても着られそうな黒地を選びました。

この布は、アパレル向けの生地メーカーさんから仕入れたものなので、作品にするとさすがhand2きりっとキマリます!
・・・と思っていますが、どうでしょう??(笑)


私は背が低いので既成品だと微妙に丈が長かったりするのですが、自分で作ると丈を合わせられるのもいいですねicon22


次は何を作るか、また妄想中で~すface11


和生地/和布通販布がたり

ブログランキング参加中!クリックしてね
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村  

Posted by 布がたり店主 at 17:52Comments(0)TrackBack(0)縫い物日記

2011年08月01日

「和風総本家」7/28~房頭用の糸を撚るご夫婦

こんにちは。
和布愛好家 & 布がたり・店主 井上です。

テレビ大阪の「和風総本家」という番組は、全国ネットなのでしょうか??
勉強にもなるしおもしろいので、時々見ています。

7/28の前回放送は、誰も知らない京都のすごい職人さんを探すicon16という企画でした。

行き当たりばったり(?)のようでしたが、なかなかすごい名人さんが見つかっていましたよ。

京都・西陣の取材では、織元さんにおじゃましたりしていて、興味深かったですiconlight1


驚きと感心とともに見たのが、房頭用の糸を撚っていらっしゃるご夫婦。

奥様が糸の端をくくりつけたものを持ち、ご主人が糸を撚るために足こぎのペダルを踏んで、というご夫婦二人三脚の作業。

息が合っていなくてはできない作業ですが・・・
さすが、これまで一度も大きな喧嘩はしたことがないそうですiconheart3


この作業のためには細長いスペースが必要で、片端が突き出たような不思議な形のお宅になっていました。なんと、距離25mもあるんだそうです!



布がたりでも、おもに懐剣用に「房頭」を販売していますが、房にはいろいろなものがありますね。

これは、私が房頭を使って試作した、七五三用の懐剣(刀袋)とお守りです。
懐剣お守り袋手作り

被布かざりにも房が使われていますね。
被布飾り


番組で紹介されていたようなご夫婦の伝統の技に支えられている房。

洋風はタッセルですが、日本の「ふさ」も改めて見直したいと思いました。


和生地/和布通販布がたり

ブログランキング参加中!クリックしてね
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村  

Posted by 布がたり店主 at 15:49Comments(0)TrackBack(0)和風